ネステナー 導入事例 -2

ネステナー 導入一覧へ >>

Y研究所様

住所
岩手県
業種
野菜育種の生産・卸し・小売(野菜苗、野菜種子、球根、農業資材、小農機具、農薬、園芸肥料、土壌改良剤、肥料、園芸資材、植木鉢類)
納入日
2002年11月
納入場所
盛岡農場
納入数
30台
ネステナーのサイズ
外寸 1600×1450×1500
オプション
12cmベニヤ張り

収納効率が「4倍」になり、倉庫も有効活用!

商品の積み重ねによる破損も激減!
さらに、先般の大きな地震でもビクともしなかった・・・。

ネステナーを導入されたきっかけは?

当社は野菜の稲苗を生産しておりますが、ネステナーを導入する前は、木製パレットを倉庫に平置きし、そこに稲種を置いていました。
取扱量が少ない時は良かったのですが、取扱量が増えてきたら、置き場所に困りまして・・・。
立体的に収納できれば、倉庫を有効活用できるのではと思い、ネステナーを導入しました。

ネステナーは、積み上げて収納できるので収納効率は3〜4倍になったと思いますが・・・。

当社ではネステナーを3段に積み上げていますが、取扱量が増えてもラクラク収納できるようになりました。
そうですね・・・、以前の木製パレットに比べると収納効率は4倍でしょうか?
また、稲種は季節により取扱量に大きな変動があるため、閑散期は使用しないネステナーを一箇所に重ねています。
空いた場所には、機械や重機の保管をはじめ、ほかの業務で倉庫を使えるようになりましたので助かっています。

ネステナーの運搬や作業面ではどうでしょうか?

トラックからそのまま倉庫に積み上げることができるので、作業は大幅に低減しましたね。
木製パレットを平置きにしていた頃は、区分のためパレットの整理も必要でしたし・・・、これが結構大変なんですよ。
そう言えば、ネステナーに載せている商品を手前から取ると、どうしても奥の方に荷重がかかり、フォークリフトから落ちそうになります。
何か良い解決策はありませんか?

フォークガイドとフォークスペナというオプションがあります。
  これを付ければ転倒防止になり、安定します。
  御社の場合ですと、通路のスペースは比較的狭いので、フォークスペナをおすすめします。フォークスペナなら、ネエステナーに対してフォークリフトを斜めから差すことがきます。
  ぜひおすすめします。

次回、注文する時はフォークスペナ付を採用しますので、よろしくお願いします。
それと、もうひとつ要望があります。トラックに積んであるネステナーをフォークを持ち替えないで倉庫に置けると大変助かりますが・・・。後ろ向きのネステナーを積み上げることはできませんよね。
ですから、後ろ向きのネステナーは一旦降ろして、正面に差し替えなければいけないんですよ。場合によっては、ネステナーが後ろ向きでも積めればベストですね。

御社で採用されたSBタイプでは無理ですけど、NTタイプなら後ろ向きでの積み重ねは可能です。これも、次回ご注文の際には提案させていただきます。
ネステナーの使い方については、使われる会社によって千差万別なので、当社もこうやってエンドユーザー様を一件一件訪問し、使い方をお伺いしている訳です。
何とか、今後の製品開発に活かしたいと思います。
ネステナーを導入して良かったという点は、まだありますか?

ネステナー導入前は、品物を積み重ねていましたので、一番下になった品物が破損するなど、保管による事故がありました。
このような事故は、いたしかたないと諦めていましたが、ネステナー導入後は、事故率は激減しました。
また、品種をロケーション管理できるようになりました。

大きな地震があったときは、倉庫内は大丈夫でしたか?

気になって倉庫を確認しに行ったんですけど、まったく平気でした。
確か、アングルにあるレールが積み重ねても崩れにくい構造でしたよね。

その通りです。今後も改善に取り組んで、微力ながら企業の収納のお役に立てればと思っています。
本日は、お忙しい中ありがとうございました。