ネステナー 導入事例 -1

ネステナー 導入一覧へ >>

F商店様

住所
新潟県
業種
穀類、米菓用原料米および米穀粉、醸造(味噌・ビール等)原料米の製造加工販売
納入日
2003年3月
納入場所
米の保冷庫
納入数
200台
ネステナーのサイズ
外寸 1350×1200×1350
オプション
納入年月マーキング、縦桁6本5角パイプ使用、ナンバリング(左カセット下)

フレコンの収納効率が大幅アップ!

ネステナー1台にフレコン1袋をピッタリ収納。
さらに、フレコンの底が破れるという悩みも解消しました。

ネステナーを導入されて、使い勝手はどうでしょうか?

元々、フレコンの収納方法には困っていました。木製パレットに、2段、3段、4段とただ積み上げているだけで、移動の効率や収納の効率は、なかなか改善できずにいましたからね。
木製パレットでフレコンを積み上げていくと、いざ移動するとなると、結構危険が伴いますからね。崩れたらどうしようか・・・。
積み上げの安全性は一番大切ですね。

ネステナーは、積み上げの安全性や安定性が一番のセールスポイントです。
地震が起きても、ビクともしなかったという報告もあります。

ネステナーに決めた理由は、それですよ。積み上げの安全性!
偶然、玉掛けの講習でネステナーを見て「これはなんだろう?」と思い、知り合いの同業者などに聞いてみました。調べてみると、これは優れものだと思い発注しました。
実は、ネステナーを導入した理由は、もうひとつあります。
当社には、以前から自動倉庫がありましたが、これが、なかなかうまくいかなくて。お恥ずかしい話ですが、入庫や出庫の伝票処理のミスなどで在庫が合わない場合があります。結局、現物を確認しなければならず、自動倉庫内をよじ登り棚卸をしていました・・・。
自動倉庫が、本来の目的を達成していれば、ネステナーはいらなかったかも知れないですね。ネステナーは、商品の積載状況が確認しやすいので、商品管理はしやすいです。

具体的に安全性では、どのようなところが気に入っていますか?

ネステナーを2段・3段・4段と段済みする時に、ネステナーの上と下のアングルレールがはまりやすいので、段積みに時間がかかりませんね。また、一度段積みすると、ネステナーの上と下のアングルレールがしっかりはまりますので安全です。先ほどの地震が起きても、ビクともしなかったというのもわかります。
ただ・・・、ネステナーをリフトで運搬する時、左右に移動するとネステナーが横ずれする時がありますが。

オプションで、「フォークガイド」というものがあります。これを付けるとネステナーの転倒防止になりますので、ぜひおすすめします。
ところで、米の保冷庫のフレコンや小袋に収納した原材料商品を積載・保管するのが目的でしたが、収納効率はどうですか?

ネステナーのサイズを、フレコンのサイズに合わせて製作していただいたので、ネステナー1台に、フレコン1袋をちょうど収納できて良いですね。
また、従来フレコンの底が破れ困っていましたが、ネステナーの商品積載部分には突起が無いので、その悩みは見事に解消されました。
しかし、作業効率は下がりました。どの物流パレットも同じですが、頻繁に移動する商品を倉庫の奥に保管すると、商品移動が簡単なネステナーでも取り出しに手間がかかります。今後は、作業効率を上げる為、ネステナーに積載する商品も考えて生きたいと思っています。

収納効率に関することは、今後、我々もできる限りのことをアドバイスされていただきます。気軽に電話をください。
最後に、ネステナーや収納全般に関するご希望はありますか?

そうですね・・・、精米機からネステナーに載せるときに、スライドするレールがあると便利ですね。できますか?

(現場を見る)
精米機のサイズを見る限りでは難しいですが、お客様の作業効率や収納効率のアップにお応えできるようにするのが、我々の仕事です。これは、当社の今後の課題ですね。 
本日はありがとうございました。